沿革

昭和42年 5月4日 株式会社として三和ボーリングを設立
昭和42年 建設業として登録(のちの許可)
昭和52年 現在地(富山市堀川町)に移転
昭和63年 砂田卓也が代表取締役に就任
平成元年 ロータリーパーカッションドリルを導入、グラウンドアンカーの施工をスタート
平成3年 富山市月岡に第2倉庫を建築
平成5年 ダウンザホールハンマーを購入し、大口径ボーリングを強化
平成7年 本社社屋を増築
平成10年 建設コンサルタント登録
平成11年 法面工事(緑化吹付工)に参入
平成12年 吹付機を導入
平成14年 ISO9001の認証を取得
平成15年 土壌汚染指定調査機関登録
平成15年 測量業登録
平成17年 落石・雪崩防護柵の施工に着手
平成20年 住宅地盤調査・改良工事に参入
平成24年 ジャパンホームシールドのFCに加盟し、住宅地盤保証をスタート
平成25年 9月 大高建設とグループ化
平成25年 12月 湯川雅昭が代表取締役に就任
平成27年 レジテクト工業会に加盟し、土木構造物の保護・補修事業に参入
平成28年 RPD-100NKS(オリジナル機)導入
平成29年 RPD-160C(オリジナル機)導入
平成29年 7月 中小企業等経営強化法に基づく「経営力向上計画」の認定
平成29年 11月 千代田区四番町に東京営業所を開設
平成30年 12月 富山市大沢野にテクニカルセンター北陸を開設予定

 

Copyright©SANWA BORING,2015 All Rights Reserved.

このページのトップへ